名刺の即日印刷出荷は業者によって違う

名刺の即日印刷出荷は業者によって違います。印刷スピードが最短10分程度で済む速いところを売りにしているところ、100枚または50枚のスピード印刷のところ、10部から注文OKや必要枚数だけスピード印刷出荷するところ、100枚で500円といった圧倒的低価格のところなどがあります。
業者の傾向としてはインターネット上で注文を受け付ける傾向です。よって常時接続で注文にすぐ対応できる体制であるため取り掛かりが速いことが即日名刺印刷や出荷ができるポイントです。
また、すぐに受け付ける条件の傾向としてデジタルであることがスピードが速い要因になっています。そのためアナログデータの場合はデータを送ってもらってからやり取りをする方法になるので、スピードが落ちてしまい数日後の印刷で発送となり、値段が上がりがちです。

一般的に即日に印刷と出荷までの流れ

一般的にスピード印刷や出荷を売りにしている業者は、インターネット上で注文を完結させることでコストの削減に成功しています。
そのレイアウトも業者の方で複数用意して依頼者が組み合わせたデザインにすることができます。この場合は依頼者が使用する紙の種類からレイアウトから修正に至るまでを好みに合わせて制作することが数分で済んでしまうという特徴があります。この辺がスピードが上がるポイントとなる部分です。
また依頼者が印刷するにあたって使用できるデータファイルを前もって用意して、そのデータで依頼するといったことでもすぐに受付を完了できる点が挙げられます。この場合は依頼者がゼロからデザインするので完璧なデータファイルが仕上がるまで時間がかかる恐れが高くなります。しかし理想通りに作ることができるのがメリットです。

校正なしにすることでさらにスピードが加速

業者によっては校正を省くことによってよりスピードを上げ、さらに価格も下げるといったパターンもあります。インターネット上での注文の流れの中で、依頼者がデザインや入れる文字などを選ぶのみで校正をしないでそのまま印刷へ直行するパターンです。そのため依頼者が校正も行ったということと認識して作業を進めます。そのため依頼者がよく確認をしなかったことによる誤字を起こしてしてしまうという恐れがあります。
しかし名刺作成が初めての方でも大丈夫という敷居の低さが最大のメリットと言えます。作成から注文までストレスフリーであり、すべてWeb上で完結するので煩わしいやり取りもありません。ただ場合によってはそのぶん価格が上がるケースもあります。しかし入稿データをお持ちの方はさらに時間が短縮され、価格もリーズナブルになる傾向です。あとは依頼する時間帯を考慮すれば出荷のスピードも上がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

加工の多様性に即日発送の魅力。名刺作成の味方

名刺は会社の顔であり、社会人にとってなくてはならないコミュニケーションツールです。自分をアピールし、お客様の手元に自分の印象を残しておける大切なものです。必要事項が入っているだけのものもシンプルでよい...

名刺を即日手に入れる方法と用紙について

ビジネスシーンにおいて必要不可欠なのが名刺です。いざというときに忘れてしまってはビジネスマナーに違反しますし、相手に対して失礼に当たります。ビジネスシーンでは常に心掛けておかなければならない項目の一つ...

即日発送可能な名刺でも料金が安い理由とは

名刺印刷を即日発送対応なのに料金が安いサービスがあります。もちろん品質は満足できる高さですし、用紙も色々と選ぶことができます。それでも安く提供できることには、発注における工夫があります。品質を維持した...